近所の市民体育館のトレーニングルームがリニューアル

私が住んでいるところの近所に市民体育館があり、そこにトレーニングルームも併設して存在しています。最近になってそのトレーニングルームがリニューアルされたそうです。

細胞接着の時空間制御による免疫動態調節機構|文部科学省 科学研究費補助金 新学術領域研究 動く細胞と場のクロストークによる秩序の生成

以前のそこのトレーニングルームはトレーニングマシンの数もかなり少なく、人が10人も入るようであればかなりむさ苦しい印象を受けるようなところでした。しかし、そのリニューアルを受けて敷地面積の拡大を行い、トレーニングマシンの数も大幅に増やしたそうです。ベンチプレスやレッグプレスなどメジャーなものはもちろんのこと、ランニングマシーンにサイクリングマシーンなど有酸素運動を行える設備も充実しています。

総説 生体内における分子認識

これだけリニューアルしても一般の会員制スポーツジムに比較すればまだまだ設備は甘いかなと思います。ですが、市民体育館などに併設されているトレーニングルームのメリットはその手軽さではないでしょうか。会員制のスポーツジムに通うためには少なくとも月々の会員費が必要となってしまいます。その点、市民向けのトレーニングルームであれば費用は無料、もしくは一回数百円の小額から使用することができます。私の近所のものは後者で、一回200円を支払うことで2時間も利用することができるのです。また、このように一回ごとの料金のため、会員制のスポーツジムとは違って行かなかった分だけ損をすることも無いですし、やめる時の手続きも不要です。

プロテイン 選び方

以前のトレーニングルームであればそれほど行きたいとは思っていませんでしたが、リニューアルしたことと、そろそろ自分自身の身体を動かして筋肉をつけたい時期ですので、これを機にそのトレーニングルームへ通ってみようかなと考えているところです。